つくも神さん、お茶ください

畠中恵 著

大人気「しゃばけ」シリーズの戯作者、畠中恵さんって、こんな人なんです。遅咲きだったデビュー秘話、妖たちとの初めての出合い。愛する本や映画のこと、創作における苦労。今は亡き小説の師匠の思い出。隠しておきたい弱点や、とっておきのストレス対処法…。お江戸の世界と日常を自由自在に行き来しながら、愛すべき小説を生み出す作家の素顔とは。もりだくさんの初エッセイ集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 本の道に足を踏み入れたるあらまあ(道の先の家
  • "シュジンコウ"のヒミツ
  • 道の、道は、道が ほか)
  • 読んだ観た聴いた最後に食べた(「なめくじ長屋捕物さわぎ」と人情
  • バジル・ウォーレン卿ゆったり飄々にあこがれ
  • これぞエンターテインメント ほか)
  • まよえるこひつじの度胸(すべて圏外になる
  • ぼんやり、のんびり
  • 「ピー子」はオスかメスか ほか)
  • あじゃれよみうり
  • 文庫版スペシャル付録!絵師・柴田ゆうお宝「しゃばけ」ギャラリー

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 つくも神さん、お茶ください
著作者等 畠中 恵
書名ヨミ ツクモガミサン オチャ クダサイ
シリーズ名 新潮文庫 は-37-61
出版元 新潮社
刊行年月 2012.12
ページ数 248p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-146181-6
NCID BB10877734
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22176539
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想