認知行動療法臨床ガイド

デヴィッド・ウエストブルック, ヘレン・ケナリー, ジョアン・カーク 著 ; 下山晴彦 監訳 ; 石丸径一郎, 小堀彩子, 高橋美保, 袴田優子, 松澤広和, 森田慎一郎 訳

臨床技法のエッセンスを結晶させたスタンダード・サイコセラピーとして評価される認知行動療法を、ゼロから完全マスターするためのガイドブック。基礎理論と臨床技法、アセスメントとフォーミュレーション、認知技法と行動実験、実践評価とスーパーヴィジョンなど、「知っておきたい基礎知識」と「臨床に役立つ応用技能」を系統的に学ぶことのできる待望の一冊。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 基本的特徴(CBTの基本理論とその発展
  • CBTは他の心理療法とどこが違うのか-CBTの特徴)
  • 第2部 基本的方法(協働関係
  • アセスメントとフォーミュレーション
  • CBTにおける効果測定
  • クライエントが自分自身のセラピストとなるために)
  • 第3部 技法(ソクラテス式問答法
  • 認知技法
  • 行動実験
  • 身体技法
  • 介入の過程)
  • 第4部 各障害への適用(うつ病
  • 不安障害
  • 不安障害-特定モデルと介入プロトコル)
  • 第5部 発展と応用(CBTの新たな提供方法
  • CBTの新たな展開
  • CBT実践の評価
  • CBTにスーパーヴィジョンを用いる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認知行動療法臨床ガイド
著作者等 Kennerley, Helen
Kirk, J. R.
Kirk, Joan
Westbrook, David
Westbrook, David A.
下山 晴彦
小堀 彩子
森田 慎一郎
石丸 径一郎
高橋 美保
カーク ジョアン
ケナリー ヘレン
松澤 広和
袴田 優子
ウエストブルック デヴィッド
書名ヨミ ニンチ コウドウ リョウホウ リンショウ ガイド
書名別名 An Introduction to Cognitive Behaviour Therapy
出版元 金剛
刊行年月 2012.11
ページ数 447p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7724-1271-1
NCID BB1086187X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22171197
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想