私は私になっていく : 認知症とダンスを

クリスティーン・ブライデン 著 ; 馬籠久美子, 桧垣陽子 訳

ロングセラー『私は誰になっていくの?』を書いてから、クリスティーンは自分がなくなることへの恐怖と取り組み、自己を発見しようとする旅をしてきた。認知や感情がはがされていっても、彼女は本当の自分になっていく。医学情報を最新に、「精神性」→スピュリチュアリティー、多数使われている「痴呆」→「認知症」ほか、訳を全文見直し。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 ジェットコースターの旅-出会いと挑戦が変化の波を起こした!
  • 2章 認知症がある-それはどんなことなのか、話しましょう
  • 3章 私たちがしてほしいこと-認知症とのダンスを踊るパートナーへ
  • 4章 自己発見の旅-私は私になっていく
  • 付録1 認知症についての『よくある質問』
  • 付録2 奇跡を信じますか
  • 続・クリスティーンさん訪問の記録

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私は私になっていく : 認知症とダンスを
著作者等 Bryden, Christine
桧垣 陽子
馬籠 久美子
檜垣 陽子
馬篭 久美子
ブライデン クリスティーン
書名ヨミ ワタクシ ワ ワタクシ ニ ナッテイク : ニンチショウ ト ダンス オ
書名別名 Dancing with dementia
出版元 クリエイツかもがわ
刊行年月 2012.10
版表示 改訂新版.
ページ数 297p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86342-099-1
NCID BB10817324
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22171635
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想