学習理論の生成と展開 = Generation and Development of Learning Theory : 動機づけと認知行動の基礎

小牧純爾 著

[目次]

  • 第1章 学習と学習理論
  • 第2章 古典的条件づけをめぐって
  • 第3章 動機づけをめぐって
  • 第4章 道具的条件づけをめぐって
  • 第5章 生物学的制約をめぐって
  • 第6章 知覚学習と刺激の選択
  • 第7章 回避学習と不安障害
  • 第8章 学習性絶望と認知障害

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学習理論の生成と展開 = Generation and Development of Learning Theory : 動機づけと認知行動の基礎
著作者等 小牧 純爾
書名ヨミ ガクシュウ リロン ノ セイセイ ト テンカイ : ドウキズケ ト ニンチ コウドウ ノ キソ
書名別名 Generation and Development of Learning Theory

Gakushu riron no seisei to tenkai
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2012.12
ページ数 358p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7795-0712-0
NCID BB10776180
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22194450
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想