基礎からわかる日本の領土・海洋問題

読売新聞政治部 著

中・韓・露に日本は対抗できるのか?韓国大統領の竹島上陸以来、関心が高まる領土・海洋問題。竹島・尖閣・北方領土問題の背景から中国のしたたかな戦略まで…情報の最前線にいる政治部記者が基礎から教えます。資料も豊富な完全保存版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本の領土(尖閣諸島(沖縄県石垣市)
  • 竹島(島根県隠岐の島町)
  • 北方領土(北海道根室市ほか6村))
  • 第2章 日本の海洋権益(領海・EEZ・公海
  • 延伸可能な大陸棚
  • 東シナ海ガス田問題
  • 「島か、岩か」沖ノ鳥島
  • 稀少資源もたらす南鳥島
  • 日本海呼称問題)
  • 第3章 世界の海洋摩擦(中国の海洋戦略
  • 「摩擦の海」南シナ海
  • 「新冷戦の海」北極海)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 基礎からわかる日本の領土・海洋問題
著作者等 読売新聞社
読売新聞社政治部
読売新聞政治部
書名ヨミ キソ カラ ワカル ニホン ノ リョウド カイヨウ モンダイ
書名別名 Kiso kara wakaru nihon no ryodo kaiyo mondai
シリーズ名 中公新書ラクレ 434
出版元 中央公論新社
刊行年月 2012.11
ページ数 242p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-150434-0
NCID BB10661484
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22190506
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想