相対論的量子力学

川村嘉春 著

[目次]

  • 第1部 相対論的量子力学の構造(ディラック方程式の導出
  • ディラック方程式のローレンツ共変性
  • γ行列に関する基本定理、カイラル表示
  • ディラック方程式の解
  • ディラック方程式の非相対論敵極限
  • 水素原子
  • 空孔理論)
  • 第2部 相対論的量子力学の検証(伝搬理論(非相対論的電子
  • 相対論的電子)
  • 因果律、相対論的共変性
  • クーロン散乱
  • コンプトン散乱
  • 電子・電子散乱と電子・陽電子散乱
  • 高次補正)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 相対論的量子力学
著作者等 川村 嘉春
書名ヨミ ソウタイロンテキ リョウシ リキガク
シリーズ名 量子力学選書 / 坂井典佑, 筒井泉 監修
出版元 裳華房
刊行年月 2012.10
ページ数 353p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7853-2510-7
NCID BB10604593
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22168824
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想