西田幾多郎研究資料集成  第7巻

小坂国継 編・解説

[目次]

  • 第1章 序論-西田哲学の発想と明治絶対主義
  • 第2章 西田哲学の発想史
  • 第3章 『善の研究』発想の諸条件
  • 第4章 明治文学史の展開過程と西田哲学
  • 第5章 同時代的赤門派三思想家の対比的考察
  • 第6章 西田哲学成立史の研究と思想史方法論の問題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 西田幾多郎研究資料集成
著作者等 宮島 肇
小坂 国継
書名ヨミ ニシダ キタロウ ケンキュウ シリョウ シュウセイ
書名別名 宮島肇集

Nishida kitaro kenkyu shiryo shusei
巻冊次 第7巻
出版元 クレス
刊行年月 2012.10
ページ数 383,26,3p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87733-704-9
NCID BB10546613
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22169255
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
宮島肇集 宮島肇
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想