生元素とは何か : 宇宙誕生から生物進化への137億年

道端齊 著

私たちヒトをふくむすべての生物は、約30種類の「生元素」から成り立っている。そこには原始の地球環境に起こったドラマが刻まれていた。私たちを構成する生元素のそれぞれを見ていくことで元素の性質の違いが巧みに組み合わされた生命現象の仕組みに迫り、物質誕生から生命誕生へ、そして私たちへとつづく、進化の物語を追う。物理学、化学、生物学を「元素」という統一的な視点から横断し、最新の研究成果を盛り込んで描く物質と生命の物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 元素の誕生と宇宙の歴史
  • 第2章 化学進化から初期生物進化へ
  • 第3章 生命をかたちづくる物質・生元素
  • 第4章 生元素がつくるヒトの体
  • 第5章 生元素はなぜ選ばれたのか
  • 第6章 物質を取り込む細胞のメカニズム
  • 第7章 微量生元素のドラマ
  • 第8章 生元素から未来へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生元素とは何か : 宇宙誕生から生物進化への137億年
著作者等 道端 齊
書名ヨミ セイゲンソ トワ ナニカ : ウチュウ タンジョウ カラ セイブツ シンカ エノ ヒャクサンジュウナナオクネン
書名別名 Seigenso towa nanika
シリーズ名 NHKブックス 1197
出版元 NHK
刊行年月 2012.10
ページ数 230p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-14-091197-6
NCID BB10545177
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22167901
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想