韓国近現代文学事典

権寧珉 編著 ; 田尻浩幸 訳

朝鮮半島の近現代文学史における主要な作家・作品・用語四八五項目を取り上げて詳述。作品の背景にある歴史や思想から、朝鮮半島の文学世界をたどる。

「BOOKデータベース」より

朝鮮半島の近現代文学史における主要な作家・作品・用語四三九項目を取り上げて詳述。作品の背景にある歴史や思想から、朝鮮半島の文学世界をたどる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 事典篇(安懐南
  • 安国善
  • 安寿吉
  • 安度眩 ほか)
  • 概説篇(韓国現代文学の性格
  • 開化啓蒙期の文学
  • 日本植民地期の文学
  • 南北分断期の文学 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国近現代文学事典
著作者等 権 寧珉
權 寧珉
田尻 浩幸
権 寧〓
書名ヨミ カンコク キンゲンダイ ブンガク ジテン
書名別名 Kankoku kingendai bungaku jiten
出版元 明石書店
刊行年月 2012.8
ページ数 527p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-3168-3
NCID BB04552688
BB10023105
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22143196
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 韓国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想