公共事業の思想 : 文化創造としての公共事業とその最前線

社会基盤技術評価支援機構・中部 編

[目次]

  • 第1部 文化創造としての公共事業(21世紀のインフラストラクチャー-国土創造文化の観点から
  • 国土学から見る日本人の思考の陥穽
  • 日本にとってなぜ公共事業は必要なのか
  • 公共事業が日本を救う-日本の文化的凋落をとめるために)
  • 第2部 公共事業の評価の現状と課題(公共事業評価の考え方
  • 公共事業と採算性
  • 公共事業の新規着手時及びその後の事業の妥当性評価の仕組み
  • 今後の交通需要と道路整備)
  • 第3部 公共サービスの新たな展開(人口減少・高齢社会における社会資本のあり方-新しい公共の役割
  • 地方都市の公共交通事業と都市再生-都市文化の創造
  • ボトムアップ型公共事業-市民発意・NPO参加の事例)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 公共事業の思想 : 文化創造としての公共事業とその最前線
著作者等 社会基盤技術評価支援機構中部
社会基盤技術評価支援機構中部
書名ヨミ コウキョウ ジギョウ ノ シソウ : ブンカ ソウゾウ ト シテ ノ コウキョウ ジギョウ ト ソノ サイゼンセン
書名別名 Kokyo jigyo no shiso
出版元 理工図書
刊行年月 2012.5
ページ数 185p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8446-0797-7
NCID BB09317958
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22106193
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想