村山富市回顧録

村山富市 述 ; 薬師寺克行 編

成田三原則、構造改革論争、社会主義協会派騒動、新党問題…。その誕生から常に抗争を内部に孕んでいた社会党。その最後の瞬間に委員長として立ち会った元首相は何をみたのか。なぜ山をも動かした社会党が低迷してしまったのか、当時を赤裸々に語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 国会議員への道のり
  • 第2章 派閥全盛時代の社会党
  • 第3章 国会のひのき舞台で
  • 第4章 非自民政権の挫折
  • 第5章 混迷、そして崩壊へ-社会党新党問題
  • 第6章 「村山談話」「阪神大震災」「米軍基地問題」

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 村山富市回顧録
著作者等 村山 富市
薬師寺 克行
書名ヨミ ムラヤマ トミイチ カイコロク
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.5
ページ数 281,5p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-00-002227-9
NCID BB09311598
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22119861
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想