特集/憲法最高裁判例を読み直す

この本の情報

書名 特集/憲法最高裁判例を読み直す
書名ヨミ トクシュウ ケンポウ サイコウサイ ハンレイ オ ヨミナオス
書名別名 Jurist

憲法最高裁判例を読み直す : 特集

特集憲法最高裁判例を読み直す
シリーズ名 ジュリスト増刊
出版元 有斐閣
刊行年月 2012.5
ページ数 232p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-641-21300-5
NCID BB09309687
※クリックでCiNii Booksを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
Introduction : 憲法判例の権威について 長谷部恭男
三菱樹脂事件判決 : 復活の日なき無効力論 君塚正臣
住基ネット訴訟 : 単純個人情報の憲法上の保護 小山剛
北方ジャーナル事件判決 : ネット時代の名誉毀損・プライバシー侵害と「事前抑制」 山口いつ子
南九州税理士会事件判決 : 人権の私人間効力と法秩序の公共性保障機能--南九州税理士会訴訟最高裁判決が問いかけたもの 西原博史
名古屋中郵事件判決 : 公務の民間化と労働基本権--公務員関係の自律性は憲法秩序の構成要素か 中島徹
国籍法違憲判決 : 平等判例における違憲判断と救済方法の到達点 常本照樹
在外国民選挙権訴訟 : 選挙権制約の合憲性審査と立法行為の国家賠償法上の違法性判断 毛利透
広島市暴走族追放条例事件判決 : 過度広汎性・明確性の理論と合憲限定解釈 青井未帆
憲法訴訟論 : 憲法訴訟法とは何だったか,これから何であり得るか 安念潤司
投票価値の平等 : 一票の較差をめぐる「違憲審査のゲーム」 宍戸常寿
日の丸・君が代訴訟 : 「日の丸・君が代訴訟」を振り返る--最高裁諸判決の意義と課題 渡辺康行
森林法事件判決 : 経済的活動の自由を規制する立法の違憲審査基準 松本哲治
猿払事件判決 : 猿払事件判決と憲法上の権利の「制約」類型 阪口正二郎
空知太神社訴訟 : 政教分離規定の憲法判断の枠組み 井上典之
警察予備隊違憲訴訟 : 警察予備隊違憲訴訟--政治との距離を図る「方程式」の誕生 笹田栄司
連載[研究会]家事事件手続法 刑事政策研究会
郵便法違憲判決 : 郵便法の責任免除・制限規定の合憲性審査 安西文雄
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想