最新リース取引の基本と仕組みがよ~くわかる本 : 仕組みからメリット、実務、業界動向まで

加藤建治 著

仕組みからメリット、実務、業界動向まで。IFRS、民法改正、新リース取引を徹底解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 リースの基本(リースとは
  • リースの仕組み ほか)
  • 第2章 リースの活用(リースと購入の経済比較
  • メーカー、ディーラーのメリット ほか)
  • 第3章 新しいリース会計・リース税制(新しいリース会計・リース税制のポイント
  • リース会計基準 ほか)
  • 第4章 リースの法務(リース法務の基礎知識
  • リース契約書 ほか)
  • 第5章 リース産業の現状と課題(リースの現状
  • リース会社の業務 ほか)
  • 資料

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最新リース取引の基本と仕組みがよ~くわかる本 : 仕組みからメリット、実務、業界動向まで
著作者等 加藤 建治
書名ヨミ サイシン リース トリヒキ ノ キホン ト シクミ ガ ヨーク ワカル ホン : シクミ カラ メリット ジツム ギョウカイ ドウコウ マデ
書名別名 Saishin risu torihiki no kihon to shikumi ga yoku wakaru hon
シリーズ名 How-nual Business Guide Book
図解入門ビジネス
出版元 秀和システム
刊行年月 2012.3
版表示 第4版.
ページ数 247p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7980-3278-8
NCID BB09304923
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22081501
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想