「ニューヨーカー」のジョージ・スタイナー

ジョージ・スタイナー 著 ; ロバート・ボイヤーズ 編 ; 工藤政司 訳

比類なき知的独立性を称えられたスタイナーが30年にわたり「ニューヨーカー」誌に執筆した評論・エッセーから、選りすぐりの28編を収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 歴史と政治(反逆の聖職者
  • ヴィーン ヴィーン ヌル デュ アライン(ヴェーベルンとウィーンについて) ほか)
  • 2 作家と作品(千年の孤独
  • 暇つぶし(ジョージ・オーウェルの『一九八四年』について) ほか)
  • 3 思想家(友人の友人(ヴァルター・ベンヤミンとゲルショム・ショレムについて)
  • 悪い金曜日(シモーヌ・ヴェイユについて) ほか)
  • 4 人生研究(王たちの死(チェスについて)
  • 辞書を作る(ジェイムズ・マレーとオクスフォード英語辞典について) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「ニューヨーカー」のジョージ・スタイナー
著作者等 Boyers, Robert
Steiner, George
工藤 政司
ボイヤーズ ロバート
スタイナー ジョージ
書名ヨミ ニューヨーカー ノ ジョージ スタイナー
書名別名 GEORGE STEINER AT THE NEW YORKER
出版元 近代文藝社
刊行年月 2012.5
ページ数 386p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7733-7804-7
NCID BB09248946
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22105173
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想