イワンの戦争 : 赤軍兵士の記録1939-45

キャサリン・メリデール 著 ; 松島芳彦 訳

ナチ・ドイツに勝利した、赤軍の「神話」の裏に潜む、悪夢のような実態とは?手紙、日記、回想、退役軍人への聴き取り取材によって肉声を再現し、「戦争の真実」を暴いた画期的な労作。三千万人の兵士の物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 戦争の真実
  • 第1章 「革命行進曲」
  • 第2章 全世界に広がる戦火
  • 第3章 災厄の翼が羽ばたく
  • 第4章 暗黒の戦争
  • 第5章 「敷石一枚を争う市街戦」
  • 第6章 国土の荒廃
  • 第7章 兄弟愛に祝福あれ
  • 第8章 歓喜と悲嘆、そして苦難
  • 第9章 死体からの略奪
  • 第10章 剣を収めて
  • 第11章 そして記憶にすべてを刻み

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イワンの戦争 : 赤軍兵士の記録1939-45
著作者等 Merridale, Catherine
松島 芳彦
メリデール キャサリン
書名ヨミ イワン ノ センソウ : セキグン ヘイシ ノ キロク センキュウヒャクサンジュウキュウ ヨンジュウゴ
書名別名 Iwan's War

Iwan no senso
出版元 白水社
刊行年月 2012.5
ページ数 453,68p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-560-08211-9
NCID BB09214751
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22105928
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想