スキャンダルの世界史

海野弘 著

十字軍スキャンダル、性の革命家サド、エロスのカルト集団、エリザベス処女伝説、モンロー、ダイアナ妃etc.権力とセックスと欲望にまみれた真実の「裏世界史」。ギリシア・ローマ時代から現代までの仰天エピソード満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 古代ギリシア-神々を笑って
  • 第2部 ローマ-スキャンダルの饗宴
  • 第3部 中世-キリスト教とスキャンダル
  • 第4部 ルネサンス-個性的な人間たち
  • 第5部 十八世紀-スキャンダルの時代
  • 第6部 十九世紀-革命の嵐の後
  • 第7部 二十世紀-スキャンダルの時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スキャンダルの世界史
著作者等 海野 弘
書名ヨミ スキャンダル ノ セカイシ
書名別名 Sukyandaru no sekaishi
シリーズ名 文春文庫 う18-4
出版元 文藝春秋
刊行年月 2012.5
ページ数 610p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-775102-9
NCID BB09156098
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22081550
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想