ガルガンチュアとパンタグリュエル  5 (第五の書)

ラブレー 著 ; 宮下志朗 訳

フランス・ルネサンス文学を代表する作家ラブレーの記念碑的傑作-爆発的な哄笑と荘厳とが交錯する不思議な文学世界の魅力を伝える新訳、完結。「聖なる酒びん」のご託宣を求めて大航海へと船出したパンタグリュエル一行は、難儀な教皇鳥や司教鳥の飛び交う"鐘の鳴る島"、刀剣の類が実る大木の茂る"金物島"などの異様な島々を巡り、ついには神託所に到達してお告げを解き明かす。奇想あふれる版画「パンタグリュエルの滑稽な夢」全120点を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ガルガンチュアとパンタグリュエル
著作者等 Rabelais, François
宮下 志朗
Rabelais Francis
ラブレー フランソワ
書名ヨミ ガルガンチュア ト パンタグリュエル
書名別名 LE CINQVIESME ET DERNIER LIVRE
シリーズ名 ちくま文庫 ら5-5
巻冊次 5 (第五の書)
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.5
ページ数 535p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42921-6
NCID BB09155153
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22135166
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想