国際政治のなかの韓国現代史

木宮正史 著

民主化を実現し、経済発展を続ける韓国。政治学と歴史学の接点から冷戦体制下で展開された独自の歴史を読む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 韓国現代史をどのように見るか-政治学と現代史の接点
  • 第1章 南北分断体制の形成とその堅固化-1945〜53年
  • 第2章 準競争的権威主義体制と民主主義の挫折-1948〜61年
  • 第3章 冷戦利用型経済開発-朴正熙政権前半期(1961〜72年)
  • 第4章 冷戦の変容と権威主義体制の強化-朴正熙政権後半期(1972〜79年)
  • 第5章 民主主義韓国と脱冷戦への対応-1981〜2002年
  • 第6章 韓国・朝鮮半島の現在-2002〜11年
  • 終章 韓国現代史の普遍的意味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際政治のなかの韓国現代史
著作者等 木宮 正史
書名ヨミ コクサイ セイジ ノ ナカ ノ カンコク ゲンダイシ
出版元 山川出版社
刊行年月 2012.4
ページ数 215p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-634-64056-6
NCID BB09115523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22100945
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想