これだけは知っておきたい「名画の常識」

中村麗 著

「なぜヴィーナスは裸なのか?」「なぜ天使の羽は白いのか?」「頭上に光る輪の描かれた人々は誰なのか?」…。名画鑑賞の際にもっともわかりにくいのは、西洋絵画の大半を占める、神話や宗教を描いた作品です。本書は、名画鑑賞に際しての「基本の基本」ともいえる素朴な疑問、知っているようで実は知らない事柄、何を調べたらよいのかわからない事柄に、わかりやすく答える本です。名画に隠された「仕掛け」と「仕組み」を明らかにし、絵画鑑賞をより豊かで楽しいものにする、「名画の常識」満載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 なぜヴィーナスは裸なのか?-西洋絵画に「裸体画」が多い理由(裸を誇ったヴィーナス-ボッティチェリ"ヴィーナスの誕生"
  • 裸を恥ずかしがったエヴァ-マザッチョ"楽園追放" ほか)
  • 第2章 なぜ名画は描かれたのか?-西洋絵画における教会の役割(名画が生まれた背景-ボッティチェリ"春(プリマヴェーラ)"
  • 実現した「黄金時代」 ほか)
  • 第3章 なぜ天使の羽は白いのか?-西洋絵画の「約束事」と「目印」(私たちは天使の姿を知らない-フラ・アンジェリコ"受胎告知"
  • 怪物のような天使の姿-ジョットとラファエロ ほか)
  • 第4章 なぜ頭の上に光る輪があるのか?-キリスト教絵画の「仕組み」(頭上に光る輪の謎-ラファエロ"牧場の聖母"
  • ヨセフを探せ!-「イエスの降誕」 ほか)
  • 第5章 なぜ愛を伝えるのは難しいのか?-寓意画の「仕組み」(ヴィーナスの「目印」-ティツィアーノ"ウルヴィーノのヴィーナス"
  • 見えない「愛」の描き方 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 これだけは知っておきたい「名画の常識」
著作者等 中村 麗
書名ヨミ コレダケ ワ シッテ オキタイ メイガ ノ ジョウシキ
シリーズ名 Art 4
小学館101ビジュアル新書 4
出版元 小学館
刊行年月 2012.4
ページ数 191p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-09-823019-8
NCID BB09094194
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22049010
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想