若者の居場所と参加 : ユースワークが築く新たな社会

田中治彦, 萩原建次郎 編著

[目次]

  • 第1部 なぜ居場所なのか?(近代問題としての居場所
  • 「居場所」の批判的検討
  • 子ども・若者支援の政策と課題
  • 若者の「居場所」へのまなざし-史的考察)
  • 第2部 居場所が生まれる場(地域の青少年育成活動と居場所づくり
  • 青少年センターでの居場所づくり
  • 高校の部活動と居場所づくり
  • 居場所と参加を生みだす方法論
  • 若者支援とユースワーカー)
  • 第3部 居場所を生み出す社会(市民と行政の協働による居場所づくり
  • 子ども・若者を支援する行政との連携・協働の課題
  • 居場所を生み出す「社会」の構築)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 若者の居場所と参加 : ユースワークが築く新たな社会
著作者等 田中 治彦
萩原 建次郎
書名ヨミ ワカモノ ノ イバショ ト サンカ : ユース ワーク ガ キズク アラタ ナ シャカイ
出版元 東洋館出版社
刊行年月 2012.4
ページ数 280p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-491-02811-8
NCID BB0909333X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22092221
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想