中央ユーラシア環境史  3

窪田順平 監修

総合地球環境学研究所「イリプロジェクト」の研究成果を書籍化。過去1000年間の環境と人々の関わりを、分野を越えた新たな視点から明らかにし、未来につながる智恵を探る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 中央ユーラシアの社会主義的近代化-カザフスタンとモンゴルの対比から
  • 第2章 社会主義体制下での開発政策とその理念-「近代化」の視角から
  • 第3章 中央ユーラシア近現代の肖像-地域・集団・ひと(「社会主義的近代化」の担い手たちがみた地域変容-イリ河中流域を対象として
  • 中央アジアにおける潅漑農業
  • イリ河デルタの地域生態史-異化空間の生成と崩壊の記憶
  • 国境地域における社会主義崩壊とコミュニティ変容-中国・カザフスタン国境域を対象に)
  • 第4章 開発と保全のバランスを求めて(中央ユーラシアの土壌と生産生態基盤
  • 乾燥・半乾燥地域の水資源開発と環境ガバナンス)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中央ユーラシア環境史
著作者等 中村 知子
地田 徹朗
大西 健夫
小長谷 有紀
清水 克之
渡邊 三津子
窪田 順平
舟川 晋也
阿部 健一
書名ヨミ チュウオウ ユーラシア カンキョウシ
書名別名 激動の近現代
巻冊次 3
出版元 臨川書店
刊行年月 2012.3
ページ数 301p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-653-04193-1
NCID BB09050483
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22088422
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
激動の近現代 渡邊三津子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想