転校を転機に生かす教育心理学的アプローチ : 新たな可能性と出会うために

横島章 著

[目次]

  • 第1部 転校生の状況(さまざまな転校生
  • 転校前から転校直後まで
  • いじめられる転校生
  • 転校が非行や自殺の引き金となる事例もある ほか)
  • 第2部 転校を生かす方策、転校を生かす偶然(ボルノーの「実存哲学と教育学」
  • 身体的・精神的発達における非連続的事象
  • 道徳的危機における非連続的事象
  • 生における危機の非連続的事象 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 転校を転機に生かす教育心理学的アプローチ : 新たな可能性と出会うために
著作者等 横島 章
書名ヨミ テンコウ オ テンキ ニ イカス キョウイク シンリガクテキ アプローチ : アラタナ カノウセイ ト デアウ タメ ニ
出版元 明石書店
刊行年月 2012.4
ページ数 187p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7503-3579-7
NCID BB08988233
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22090284
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想