政治学

苅部直 著

私たちが「政治」と言うとき、イメージされているものとは何か。権力者の裏取引、市民の参加活動、見えない抑圧、華やかな外交交渉-そのいずれもが「政治」ではあるが、何を念頭におくかで、その姿は変わってしまう。政治が生まれてくる初発の風景、日常生活の視点から出発して、さまざまな「政治」の現象を貫く糸をたぐりよせ、その内実を解き明かす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 日常性と政治-政治学は「役に立つ」のか(アニマル・ファーム再訪
  • 日常のなかの権力-N・Nの例
  • 大政治と小政治)
  • 2 政治の空間-政治学のこれまで(「堕落」と「礼儀」
  • 政治の原像と都市
  • 「日本」そして「現代」)
  • 3 権力と自由-政治学のこれから(サイゴンの司馬遼太郎
  • 自由の根源にあるもの
  • 権力と自由)
  • 4 政治的リアリズムとは何か-戦後日本の論争から(政治と演技
  • 偽善のすすめ
  • 政治の技術と嘘)
  • 5 政治学を学ぶために-読んでおきたい本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 政治学
著作者等 苅部 直
書名ヨミ セイジガク
書名別名 Seijigaku
シリーズ名 ヒューマニティーズ
出版元 岩波書店
刊行年月 2012.4
ページ数 112p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-028328-1
NCID BB08984800
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22104405
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想