アラブ革命の遺産 = Jewish Egyptian Marxists and the Palestine Question : エジプトのユダヤ系マルクス主義者とシオニズム

長沢栄治 著

国家にも、民族にも、宗教にもとらわれずパレスチナ問題に直面しつつ公正な社会のために闘った国際的な活動家クリエルと改宗した知識人サアドの苦難の生。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 アハマド・サーディク・サアド論(ユダヤ教徒エジプト人とマルクス主義-アハマド・サーディク・サアドの場合
  • アハマド・サーディク・サアドと民衆的思想)
  • 第2部 ヘンリ・クリエルとエジプト共産主義運動(クリエル問題とは何か
  • 家族と文化的背景
  • エジプト共産主義運動の「第二の誕生」
  • 組織の統一から分裂、そして弾圧へ
  • その後のクリエル)
  • 第3部 エジプト共産主義運動におけるユダヤ教徒問題(『証言と意見』資料に見る外国人・ユダヤ教徒指導部問題
  • 組織統一と指導部の非ユダヤ化をめぐる問題-『証言と意見』資料から)
  • 第4部 パレスチナ問題とエジプト共産主義運動-サアドとクリエル(パレスチナ問題の展開-一九二〇年代から第二次世界大戦期まで
  • 国連パレスチナ分割決議とエジプト共産主義運動
  • アハマド・サーディク・サアド『植民地主義の爪に捕われたパレスチナ』)
  • 第5部 アラブ民族革命の時代を生きる(アラブ共産主義者の殉難
  • 砂漠の政治囚収容所からの手紙-ムスタファー・ティバさんとの交友)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アラブ革命の遺産 = Jewish Egyptian Marxists and the Palestine Question : エジプトのユダヤ系マルクス主義者とシオニズム
著作者等 長沢 栄治
書名ヨミ アラブ カクメイ ノ イサン : エジプト ノ ユダヤケイ マルクス シュギシャ ト シオニズム
書名別名 Jewish Egyptian Marxists and the Palestine Question
シリーズ名 東洋文化研究所紀要別冊
出版元 平凡社
刊行年月 2012.3
ページ数 606p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-582-48146-4
NCID BB08952418
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22131984
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想