特殊相対論

高原文郎 著

特殊相対性理論の基礎とともに、特殊相対論が、力学、電磁気学、熱統計力学、流体力学など物理の諸分野へどのように適用されているかをまとめた書。初等的なローレンツ変換の話からはじめて、4元テンソルによる数学的記述法などの基本的な準備を行った後で、さまざまな分野への応用を具体的にわかりやすく解説する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 特殊相対論序論(前史
  • ローレンツ変換 ほか)
  • 2 共変形式(共変形式
  • いくつかの幾何学的量)
  • 3 相対論的力学(角運動量
  • 散乱断面積 ほか)
  • 4 電磁気学(電磁場のローレンツ変換
  • 電磁波 ほか)
  • 5 相対論的流体力学(完全流体
  • 散逸過程 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 特殊相対論
著作者等 高原 文郎
書名ヨミ トクシュ ソウタイロン
シリーズ名 新物理学シリーズ 41
出版元 培風館
刊行年月 2012.4
ページ数 198p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-563-02443-7
NCID BB08949639
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22093003
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想