詳解バーゼル3による新国際金融規制

みずほ証券バーゼル3研究会 編

バーゼル3はこれまでのバーゼル規制を前提としており、規制全体を俯瞰するためには、バーゼル1、2やその後の規制変更も把握する必要がある。本書は、このように複雑化した規制体系をわかりやすく説明することを目的としている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 金融危機を受けたバーゼル3への動き
  • 第2章 バーゼル2の概要と金融危機を受けた課題
  • 第3章 自己資本の見直し
  • 第4章 プロシクリカリティの抑制
  • 第5章 SIFIs問題と損失吸収力の向上
  • 第6章 リスク捕捉の強化
  • 第7章 補完的指標の導入
  • 第8章 その他の主要な課題
  • 第9章 バーゼル3導入の影響と今後の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 詳解バーゼル3による新国際金融規制
著作者等 みずほ証券バーゼルIII研究会
みずほ証券株式会社
みずほ証券バーゼル3研究会
書名ヨミ ショウカイ バーゼル 3 ニ ヨル シン コクサイ キンユウ キセイ
出版元 中央経済社
刊行年月 2012.3
ページ数 287p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-502-44940-6
NCID BB08933606
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22059188
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想