はじめての環境学

増田啓子, 北川秀樹 著

[目次]

  • 第1章 環境史(世界
  • 日本)
  • 第2章 環境問題発生のメカニズム(大気汚染
  • 水環境
  • 廃棄物(ごみ)問題
  • 有害化学物質
  • 地球環境問題とは
  • 地球温暖化
  • オゾン層の破壊
  • 酸性雨
  • 海洋汚染
  • 森林破壊
  • 砂漠化
  • 生物多様性の喪失(野生生物の減少))
  • 第3章 環境法・政策・制度(環境基本法
  • 環境基本計画
  • 環境政策のための基本的な考え方と各種手法
  • 環境アセスメント(環境影響評価)
  • お産防止
  • 脱温暖化社会の形成
  • 廃棄物と循環型社会の形成
  • 有害科学物質対策
  • 自然環境の保全
  • 野生生物の保護
  • 環境教育)
  • 第4章 ステークホルダーの参加と協働(地方自治体
  • 企業
  • 環境NGO・NPO)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はじめての環境学
著作者等 北川 秀樹
増田 啓子
書名ヨミ ハジメテ ノ カンキョウガク
書名別名 Hajimete no kankyogaku
出版元 法律文化社
刊行年月 2012.4
版表示 第2版.
ページ数 211p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-589-03402-1
NCID BB08902158
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22088528
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想