ロシア新戦略

ドミートリー・トレーニン 著 ; 河東哲夫, 湯浅剛, 小泉悠 訳

2012年、ロシアは大きな転換点を迎えた。ソ連崩壊20年、プーチン大統領の復活、そしてアラブの春に続き民主化運動も噴出した。本書は、欧米にも深いパイプを持つロシアを代表する専門家が、エネルギー資源の攻防、ロシア・中国・米国によるユーラシアの覇権を賭けた"グレートゲーム"、旧ソ連諸国の内情、そして日本との関係などについてまとめた、21世紀ロシアとユーラシアの現在と未来を知るための必読書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 帝国不在時代のユーラシア
  • 第1章 帝国の崩壊とポスト帝国の状況
  • 第2章 地政学と安全保障
  • 第3章 経済とエネルギー
  • 第4章 人口動態と移民
  • 第5章 文化、イデオロギー、宗教
  • 終章 ユーラシアの新しい物語
  • 「帝国」は復活するのか、そして日本は-日本語版解説
  • ロシアおよび周辺諸国データ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロシア新戦略
著作者等 Trenin, DmitriĬ
Trenin, Dmitriĭ Vitalʹevich
小泉 悠
河東 哲夫
湯浅 剛
Trenin Dmitri
トレーニン ドミートリー
書名ヨミ ロシア シンセンリャク : ユーラシア ノ ダイヘンドウ オ ヨミトク
書名別名 Post-imperium

ユーラシアの大変動を読み解く
出版元 作品社
刊行年月 2012.3
ページ数 433p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86182-379-4
NCID BB08898935
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22073766
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想