ミクロ経済学講義

入谷純, 篠塚友一 著

消費者の行動、企業の行動、市場のメカニズムなど、初めて学ぶとき絶対に落とせない項目から不確実性、情報の経済学など新しいテーマまで、高度な数式を使わずに理解できるよう工夫された新しいタイプのスタンダード・テキストここに登場。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ミクロ経済学とは何か
  • 第1部 家計の行動(消費者と経済-標準的枠組み
  • 需要関数の様々な性質
  • 需要理論をどう使うか)
  • 第2部 企業の行動(企業の理論-第一歩
  • 企業の理論-発展編)
  • 第3部 「均衡」する世界(市場均衡がもたらすもの
  • 市場の欠陥、独占そして寡占)
  • 第4部 不確実性と情報の経済学(不確実性下の経済行動
  • 情報の経済学)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ミクロ経済学講義
著作者等 入谷 純
篠塚 友一
書名ヨミ ミクロ ケイザイガク コウギ
書名別名 Mikuro keizaigaku kogi
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2012.3
ページ数 288p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-532-13419-8
NCID BB08844142
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22075744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想