森のバランス : 植物と土壌の相互作用

森林立地学会 編

温暖化すると森林はどうなる?土がなくても森は育つ?森林は何回も繰り返し伐採できる?森林の物質循環を網羅した最新のガイドブック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 森林と環境(地球温暖化
  • 酸性雨と大気汚染
  • 生物多様性
  • 森林現象
  • 森林火災
  • 林地における土壌浸食
  • 人工林の資源利用
  • 物質循環からみた里山の現状と課題
  • 都市林と緑化地
  • 森・川・海)
  • 第2部 森林の有機物動態(森林の分布と環境
  • 土壌のでき方と性質
  • 森林の生産
  • リター
  • 分解者
  • 分解
  • 腐植の蓄積)
  • 第3部 森林生態系における物質循環(森の物質循環
  • 水の循環
  • 炭素の循環
  • 窒素の循環
  • リンの循環
  • ミネラルの循環
  • イオウの循環
  • 重金属の循環
  • 物質収支
  • ストイキオメトリー
  • 物質循環研究の今後の展開)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 森のバランス : 植物と土壌の相互作用
著作者等 森林立地学会
書名ヨミ モリ ノ バランス : ショクブツ ト ドジョウ ノ ソウゴ サヨウ
出版元 東海大学出版会
刊行年月 2012.4
ページ数 300p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-486-01933-6
NCID BB08832132
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22086267
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想