情報資源組織論

榎本裕希子, 石井大輔, 名城邦孝 著

[目次]

  • 情報資源組織化の意義と理論
  • 書誌コントロールと標準化
  • 書誌記述法
  • 日本目録規則
  • 主題分析の意義と考え方
  • 主題分析と索引法
  • 基本件名標目表
  • 主題分析と分類法
  • 日本十進分類法
  • 書誌情報の作成と流通(MARC、書誌ユーティリティ)
  • 書誌情報の提供(OPACの管理と運用)
  • ネットワーク情報資源の組織化とメタデータ
  • 多様な情報資源の組織化
  • 非コントロール情報と人々の情報行動および図書館の対応

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 情報資源組織論
著作者等 名城 邦孝
榎本 裕希子
石井 大輔
二村 健
書名ヨミ ジョウホウ シゲン ソシキロン
シリーズ名 ベーシック司書講座・図書館の基礎と展望 / 二村健 監修 3
出版元 学文社
刊行年月 2012.3
ページ数 153p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-7620-2193-0
NCID BB08828317
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22074578
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想