就職に強い大学・学部 : 偏差値・知名度ではわからない

海老原嗣生 著

学歴差別は、就活において最大のタブーのひとつ。本音とタテマエが違うことは、誰もがわかっているのに、ふれようとしない。本書は、そこにあえて切り込み、「就職に強い大学・学部とは何か?」の本質に迫る!偏差値や知名度だけで大学を選んで後悔しないために。就活時期を迎えた大学生は、赤裸々な現実を見つめるために。受験生、保護者、就活生、学校関係者も必読の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 就職氷河期と就職差別の構造
  • 2章 実際、「大学」でどう差別されているのか?
  • 3章 やっぱりある「学部別」の差別の真相
  • 4章 見えにくい「女子」の就職差別を暴く
  • 5章 大学の「就職率」は信じられるのか?
  • 6章 東大秋入学-そして「日本人差別」が始まる

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 就職に強い大学・学部 : 偏差値・知名度ではわからない
著作者等 海老原 嗣生
書名ヨミ シュウショク ニ ツヨイ ダイガク ガクブ : ヘンサチ チメイド デワ ワカラナイ
シリーズ名 Asahi Shinsho 340
朝日新書 340
出版元 朝日新聞
刊行年月 2012.3
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-02-273440-2
NCID BB08817081
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22074068
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想