学ぶとはどういうことか

佐々木毅 著

「学ぶ」とは人生を何度も生きるために「学び続ける」ことである。現代の碩学が大学生から勉強し直し世代にまで贈る「知のアリーナ」への招待状。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 東日本大震災と「学ぶ」ということ-「想定」の呪縛
  • 第2章 『学問のすゝめ』から「学び」を読み解く-「学び」の歴史的定式化
  • 第3章 変革の武器としての「学び」-「変えられないもの」を「作り変えられるもの」に
  • 第4章 「学び」の四段階-「勉強」で到達できないもの
  • 第5章 何を「学ぶ」のか-学ぶ人のあり方
  • 第6章 「学ぶ」ことの可能性と限界をめぐって-真の「学び」は「可能性の束」として現実にこだわること
  • 第7章 専門性と「学ぶ」こと-プロフェッショナルの魂を求めて
  • 第8章 政治にみる「学び」の姿-「学ぶ」ことに終わりはあるか?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学ぶとはどういうことか
著作者等 佐々木 毅
書名ヨミ マナブ トワ ドウイウ コト カ
出版元 講談社
刊行年月 2012.3
ページ数 212p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-06-282120-9
NCID BB08798952
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22078397
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想