現代政治理論 = Contemporary Political Theory

川崎修, 杉田敦 編

自由とは何か、公正な社会とは何か-われわれが直面しつつあるさまざまな政治課題は、政治的価値、理念、規範に関わる問題を含んでいる。リベラリズムとデモクラシーに関係するテーマを中心に、現代の政治理論の重要な主題や概念を取り上げて解説する本格的入門書の新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 政治-権力と公共性
  • 第2章 権力-強制と自発性
  • 第3章 リベラリズムの展開-その振幅と変容
  • 第4章 現代の自由論-自律とは何か
  • 第5章 平等-正義を求めて
  • 第6章 デモクラシー-歴史と現実
  • 第7章 ネーションとエスニシティ-アイデンティティの政治
  • 第8章 フェミニズムと政治理論-寄与と挑戦
  • 第9章 公共性と市民社会-公共圏とデモクラシー
  • 第10章 環境と政治-自然、人間、社会
  • 第11章 国境をこえる政治の理論-グローバリゼーション、デモクラシー、リベラリズム

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代政治理論 = Contemporary Political Theory
著作者等 川崎 修
杉田 敦
書名ヨミ ゲンダイ セイジ リロン
書名別名 Contemporary Political Theory

Gendai seiji riron
シリーズ名 有斐閣アルマ
出版元 有斐閣
刊行年月 2012.3
版表示 新版.
ページ数 346p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-641-12454-7
NCID BB08770727
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22078872
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想