鎮魂と再生

赤坂憲雄 編

この本の情報

書名 鎮魂と再生
著作者等 赤坂 憲雄
書名ヨミ チンコン ト サイセイ : ヒガシニホン ダイシンサイ トウホク カラノ コエ 100
書名別名 東日本大震災・東北からの声100

Chinkon to saisei
出版元 藤原書店
刊行年月 2012.3
ページ数 485p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-89434-849-3
NCID BB08767584
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22073809
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「流される」ということ 丹野せえ子, 西脇千瀬
うまい魚、食べてもらおう 佐々木和子, 千葉由香
ほか57編
タウン誌の担い手として 土方正志, 川元茂
トイレから見た避難生活 松川清子, 西脇千瀬
ミニコミ誌、奮い立つ 千葉由香, 熊谷大海
七ケ浜町 梁にすがって漂流一キロ 佐藤正弥, 鈴木八雄
人の心が復興を下支えする 押切珠喜, 滝沢真喜子
今自分にできることを 西城弥生, 須藤文音
仙台市 ラジオの力を感じた日々 川元茂, 青木朋子
仮設住宅の暮らしに娯楽を 千葉由香, 鈴木晴夫
南三陸町 もうたくさん三度目の津波 勝倉國司, 境数樹
南三陸町・女川町 女川に寄せて そこに復興はあるか 山川徹
塩竈市・七ケ浜町・仙台市・名取市・岩沼市・亘理町・山元町・栗原市 塩竈市 製塩の煙を復興の狼煙に 及川文男, 関口幸希子
壁新聞で地元に勇気を 滝沢真喜子, 秋山裕宏
大切な人たちのこと 田柳香, 須藤文音
大島に生きる 千葉由香, 熊谷すん子
女川町 女川を知ってもらうために 川元茂, 阿部喜英
子供たちを護らねば 中津川良子, 斉藤早苗
宮城県 気仙沼市 気仙沼に寄せて 海で生かされ、生きてきた街 熊谷達也
希望の光を胸に 小山大輔, 黒木あるじ
帰る場所は浜市の家 安倍託子, 西脇千瀬
建物からみる気仙沼 千葉由香, 本田勝久
後悔を胸に体験を語り継ぎたい 古関良行, 安倍志摩子, 安倍淳
心に大漁旗をはためかせて 千葉由香, 菊田栄穂
応援してくれるお客様のために 川元茂, 石渡久師
東松島市 避難所生活を「経営」する 安達衛, 西脇千瀬
気仙沼に行く 関野吉晴
水産復興に賭ける 千葉由香, 須能邦雄
泣かなきゃ嘘だ 三浦あけみ, 千葉由香
津波め、後世に伝えてやるぞ 千葉由香, 菊田清一
津波をプラスに変える 渡辺茂
涙をぬぐい立ち上がる 布施三郎, 滝沢真喜子
父と暮らせば 千葉由香, 高橋直子
父について 土方正志, 須藤文音
瓦礫の街に凧が舞う 加藤斉克, 千葉由香
生きてゆかねば 原田浩之, 境数樹
生きるためにご飯を炊く 西脇千瀬, 鈴木芙佐子
石巻に街の明かりを灯す 川元茂, 平井孝浩
石巻市 石巻に寄せて 失業という名の時限爆弾 高成田享
第二の船出 千葉由香, 小野寺光雄
給分浜で生きていく 千葉由香, 須田賢一
脚立が救った園児の命 千葉麻里, 関口康雄
船の男たちを支える 千葉由香, 斎藤克之
被災地からAVの世界へ アカリ, 山川徹
被災地の格差を埋める 李東勲, 滝沢真喜子
野蒜の『デイ・アフター・トゥモロー』 坂本雅信, 西脇千瀬
震災が教えてくれたこと 千葉由香, 岩本秀之
震災後の鯨の町、鮎川 名和隼太, 山川徹
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想