現代韓国を学ぶ = Making Sense of Contemporary Korea

小倉紀蔵 編

サムスンに代表される韓国企業の躍進や、国家をあげたIT化戦略とその成功など、存在感を増す一方の韓国。勢いに乗る韓国のいま。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 いま、韓国をどう見るか
  • 第2章 韓国の文化-ピビンパ・コスモロジーの世界像
  • 第3章 韓国の言語と文学-「巨大談論」後の模索が続く現代文学
  • 第4章 韓国の歴史-「大韓民国」史へのまなざし
  • 第5章 韓国の社会-無限疾走・無限上昇〜超高速・高層社会
  • 第6章 韓国の政治-歴代大統領と国民意識の変化
  • 第7章 韓国の経済-圧縮成長でアジア第二の先進経済を達成
  • 第8章 韓国の外交・安全保障-変わる情勢、変わらぬ外交安保原則
  • 第9章 日韓関係-戦後両国はどう眺め合ってきたか
  • 第10章 世界に暮らすコリアン-その適応力とパワー
  • 第11章 これからの日本、韓国と東アジア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代韓国を学ぶ = Making Sense of Contemporary Korea
著作者等 小倉 紀蔵
書名ヨミ ゲンダイ カンコク オ マナブ
書名別名 Making Sense of Contemporary Korea

Gendai kankoku o manabu
シリーズ名 有斐閣選書 1675
出版元 有斐閣
刊行年月 2012.3
ページ数 343, 15p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-641-28128-8
NCID BB08766311
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22080625
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想