ビジュアルはじめてのコーチング

市瀬博基 著

「やる気」と「気づき」を対話で引きだす。相手の気持ちを受けとめ、問いを投げかけながら新しい目標をつくり、実現を支援するスキルをやさしく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 いま、なぜコーチングが必要なのか(上司・先輩としてあなたに求められるもの
  • これからの上司は何を学ぶ必要があるのか ほか)
  • 第2章 まずコミュニケーションの関係を構築する(「コーチング」の前にまず相手を知る
  • 部下のことをどれくらい知っていますか ほか)
  • 第3章 目標を決め、現状を明らかにする(現状から目標までの距離をはかる
  • 目標を3つの側面から見る ほか)
  • 第4章 方法をともに考え、行動をサポート(どう始めるのか、どう続けるのか
  • 何が柔軟な発想をさまたげるのか ほか)
  • 第5章 コーチングをより深く理解する(コーチングに「魂」を入れるために
  • 「学ぶ」とは何をすることなのか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ビジュアルはじめてのコーチング
著作者等 市瀬 博基
書名ヨミ ビジュアル ハジメテ ノ コーチング
シリーズ名 日経文庫 1920
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2012.3
ページ数 159p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-532-11920-1
NCID BB08757820
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22071051
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想