鉄道復権 : 自動車社会からの「大逆流」

宇都宮浄人 著

21世紀に入り「鉄道」が世界中で急成長を遂げている。自動車・航空機に交通シェアを奪われ続けてきた斜陽産業が、なぜ復権したのか?欧州発のグローバルな大転換を、ビジネス・環境・高齢化・地域再生の側面から徹底分析。鉄道の「新たな効用」に気づかず、ジリ貧に陥っている日本に警鐘を鳴らす。脱・自動車中心社会の到来を予見する新しい交通経済学。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • よみがえる「鉄道時代」
  • 鉄道先進国・日本
  • EUの鉄道復興政策
  • 高速鉄道の新時代
  • 大都市圏交通の新展開
  • 地方都市における鉄道再生(欧州
  • 日本)
  • 鉄道が拓く成熟社会

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鉄道復権 : 自動車社会からの「大逆流」
著作者等 宇都宮 浄人
書名ヨミ テツドウ フッケン : ジドウシャ シャカイ カラノ ダイギャクリュウ
シリーズ名 Shincho Sensho
新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 2012.3
ページ数 238p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-603701-6
NCID BB08753218
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22075421
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想