国際民事訴訟法入門 : 国内訴訟との対比で考える

古田啓昌 著

成蹊大学法科大学院での伝説の講義から生まれた一冊。国内の民事訴訟手続との対比で、国際民事訴訟法の論点がより鮮明に。抽象度の高い手続概念を、設例を用いて分かりやすく解説。具体的なイメージがつかめる。送達、証拠調べなど、訴訟現場の必須問題を理論と実務の両面から詳細に扱う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-本書の守備範囲
  • 裁判権の免除
  • 国際裁判管轄
  • 国際訴訟競合
  • 当事者
  • 国際送達
  • 本案前の申立て
  • 外国法の適用
  • 国際証拠調べ
  • 終局判決
  • 国際仲裁

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国際民事訴訟法入門 : 国内訴訟との対比で考える
著作者等 古田 啓昌
書名ヨミ コクサイ ミンジ ソショウホウ ニュウモン : コクナイ ソショウ トノ タイヒ デ カンガエル
書名別名 Kokusai minji soshoho nyumon
出版元 日本評論社
刊行年月 2012.3
ページ数 200p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-51895-7
NCID BB08728436
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22072256
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想