人工光型植物工場 = Plant Factory with Artificial Light : 世界に広がる日本の農業革命

古在豊樹 著

[目次]

  • 第1章 地球規模的課題と植物工場
  • 第2章 植物生産システムの特徴と種類
  • 第3章 閉鎖型植物生産システム
  • 第4章 統合環境制御
  • 第5章 人工光型植物工場に関する定義、社会的背景および世界の研究開発状況
  • 第6章 日本の公的機関における人工光型植物工場の研究開発の現状
  • 第7章 光および人工光源
  • 第8章 光および電気エネルギーの利用効率
  • 第9章 植物の基本的生理作用
  • 第10章 植物環境制御の基礎
  • 第11章 薬用植物の生産

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人工光型植物工場 = Plant Factory with Artificial Light : 世界に広がる日本の農業革命
著作者等 古在 豊樹
書名ヨミ ジンコウコウガタ ショクブツ コウジョウ : セカイ ニ ヒロガル ニホン ノ ノウギョウ カクメイ
書名別名 Plant Factory with Artificial Light
出版元 オーム社
刊行年月 2012.3
ページ数 228p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-274-06880-5
NCID BB08720456
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22076833
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想