中世ヨーロッパの武術  続

長田龍太 著

前著『中世ヨーロッパの武術』を下敷きに、中世・ルネッサンス期を中心とした、ヨーロッパの武術・武器防具について解説・図解。前著で割愛した技の紹介だけでなく、イスラム武術など最新研究を盛り込んだ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 概説(歴史
  • 概念
  • 流派
  • 訓練)
  • 第2部 武器解説(ロングソード
  • 鎧での戦闘
  • ハーフソードと殺撃
  • 両手剣 ほか)
  • 第3部 技解説(ロングソード
  • イギリス式ロングソード術
  • ハーフソードと殺撃
  • 剣とバックラー ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中世ヨーロッパの武術
著作者等 長田 龍太
書名ヨミ チュウセイ ヨーロッパ ノ ブジュツ
書名別名 The Martial Arts of Medieval Europe
巻冊次
出版元 新紀元社
刊行年月 2013.9
ページ数 623p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7753-1167-7
NCID BB08695891
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22297573
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想