大学経営の評価システム : 手法の開発とマネジメントへの応用

山﨑その 著

[目次]

  • 序章 なぜ大学評価が必要なのか
  • 第1章 大学の現状と評価の位置づけ
  • 第2章 大学評価の現状と課題
  • 第3章 BSCによる実践的マネジメント
  • 第4章 DEAによる大学経営の効率性評価
  • 第5章 国立大学の生産性変化
  • 第6章 私立大学の経営における効率性と生産性の変化
  • 第7章 BSC‐DEA統合型モデルによる大学経営の改善
  • 終章 まとめと今後の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学経営の評価システム : 手法の開発とマネジメントへの応用
著作者等 山崎 その
山﨑 その
書名ヨミ ダイガク ケイエイ ノ ヒョウカ システム : シュホウ ノ カイハツ ト マネジメント エノ オウヨウ
出版元 晃洋書房
刊行年月 2012.3
ページ数 226p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7710-2331-4
NCID BB08691868
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22128190
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想