怒りの作法 : 抗議と対話をめぐる哲学

小川仁志 著

世界は怒りで変わっていく。アリストテレス、ニーチェ、ヘーゲルらの哲学から、生き方の演習を提起する強靱な思考。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 怒らないでいれば幸せか
  • 第1章 日本人はなぜここまで怒らないのか
  • 第2章 怒りはなぜ人を幸せにするのか
  • 第3章 現代人に必要な方法としての怒り
  • 第4章 やるからには引き受けるべき覚悟
  • 第5章 哲学的態度から考える怒り方
  • おわりに-ヘーゲルに学ぶ怒りの受け止め方

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 怒りの作法 : 抗議と対話をめぐる哲学
著作者等 小川 仁志
書名ヨミ イカリ ノ サホウ : コウギ ト タイワ オ メグル テツガク
出版元 大和書房
刊行年月 2012.3
ページ数 255p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-479-39224-8
NCID BB0867991X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22059248
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想