声のなんでも小事典 : 発声のメカニズムから声の健康まで

和田美代子 著 ; 米山文明 監修

声帯はもともと呼吸をしたり食べ物をきちんと飲み込むための安全弁だった!?毎日発している声なのに実は知らないことだらけ。なぜ人によって声はちがうのか、なぜ赤ちゃんは泣きつづけてものどが平気なのか、ささやき声は声帯によくないのか、太っている人のほうが声がよくでるのか、声にまつわる基本知識の集大成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ヒトの一生と声(誕生の瞬間に産声をあげるのはなぜですか
  • 声はどうやって出るのですか ほか)
  • 第2章 発声のからくり(自分で声帯を見ることはできますか
  • 声帯はのどの中にどのように付いているのですか ほか)
  • 第3章 声の悩みとその解消法(こもった声をなおす方法はあるのですか
  • アガると声が上ずるのですが、対処法はありますか ほか)
  • 第4章 声を育てる(発声に適した呼吸法はありますか
  • 声をよくする姿勢ってありますか ほか)
  • 第5章 声のトラブルと病気(声のトラブルが起きるのはどんな病気ですか
  • 声帯に異常がないのに声に障害がでるのはどんな病気ですか ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 声のなんでも小事典 : 発声のメカニズムから声の健康まで
著作者等 和田 美代子
米山 文明
書名ヨミ コエ ノ ナンデモ ショウジテン : ハッセイ ノ メカニズム カラ コエ ノ ケンコウ マデ
書名別名 Koe no nandemo shojiten
シリーズ名 BLUE BACKS B-1761
ブルーバックス B-1761
出版元 講談社
刊行年月 2012.3
ページ数 227p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-06-257761-8
NCID BB0865530X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22074197
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想