超超入門ミクロ経済学+マクロ経済学

滝川好夫 著

経済学の試験対策に役立つ。入門レベルのミクロ経済学とマクロ経済学を短期間で、集中的に学習するための画期的な試験対策書です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 超超入門ミクロ経済学(どのようにミクロ経済学を学ぶのか:ミクロ経済学の全体構造
  • 効用は無限、予算は有限:1人の消費者の選択行動
  • 効用最大化問題vs.予算最小化問題:1人の消費者の選択行動
  • 利潤最大化vs.費用最小化:1人の生産者の選択行動
  • 利潤最大化と供給曲線:1人の生産者の選択行動
  • 1つだけの完全競争市場の均衡
  • 1つだけの市場の望ましい状態:余剰
  • 不完全競争市場は"望ましい状態"を達成できない:独占の弊害
  • 完全競争市場は"望ましい状態"を達成できないことがある:市場の失敗)
  • 第2部 超超入門マクロ経済学(どのようにマクロ経済学を学ぶのか:マクロ経済学の全体構造
  • 国民経済計算と日本経済
  • GDP統計
  • 日本経済の供給面:GDP成長率の「サイクルvs.トレンド」
  • 消費需要:日本経済の需要面
  • 投資需要:日本経済の需要面
  • 貨幣の需要と供給
  • 45度線モデル:GDP
  • IS-LMモデル:GDPと金利
  • AD-ASモデル:GDP,金利および物価)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 超超入門ミクロ経済学+マクロ経済学
著作者等 瀧川 好夫
滝川 好夫
書名ヨミ チョウ チョウ ニュウモン ミクロ ケイザイガク + マクロ ケイザイガク
書名別名 Cho cho nyumon mikuro keizaigaku + Makuro keizaigaku
出版元 泉文堂
刊行年月 2012.2
ページ数 112, 106p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7930-0143-7
NCID BB08616680
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22049613
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想