コサック

トルストイ 著 ; 乗松亨平 訳

モスクワでの無気力な生活に疲れた青年貴族オレーニンは、チェチェン人と対峙するコーカサス辺境での軍隊勤務を志願する。その地はコサックの自由な精神に溢れていた。そして美しい少女マリヤーナとの恋が彼の内面を変えてゆく。トルストイの従来のイメージを一新する輝かしき青春小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コサック
著作者等 Tolstoy, Leo
Tolstoy, Leo, graf
乗松 亨平
トルストイ レフ・ニコラエヴィチ
書名ヨミ コサック : 1852ネン ノ コーカサス モノガタリ
書名別名 Казаки

1852年のコーカサス物語

Kosakku
シリーズ名 kobunsha classics K-Aト-3-6
光文社古典新訳文庫 K-Aト-3-6
出版元 光文社
刊行年月 2012.3
ページ数 377p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-75247-7
NCID BB08590689
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22059827
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ロシア語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想