技術者倫理とリスクマネジメント

中村昌允 著

原発事故、スペースシャトル爆発、集団食中毒、JR西日本脱線事故、リコール隠し、食品不祥事、JCO臨界事故…などは、どうして防ぐことができなかったのか?実際に起きた事例を題材に、技術者倫理とリスクマネジメントについて紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 技術者倫理はなぜ必要か?
  • 第2章 リスクマネジメントとは何か
  • 第3章 技術者と経営者
  • 第4章 説明責任
  • 第5章 危機管理
  • 第6章 変更管理
  • 第7章 事故とヒューマンエラー
  • 第8章 製品事故と製造物責任
  • 第9章 企業不祥事と技術者の行動
  • 第10章 内部告発-技術者はジレンマを克服できるか
  • 第11章 技術者が期待されていること

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 技術者倫理とリスクマネジメント
著作者等 中村 昌允
書名ヨミ ギジュツシャ リンリ ト リスク マネジメント : ジコ ワ ドウシテ フセゲナカッタノカ
書名別名 Engineering Ethics and Risk Management

Engineering Ethics and Risk Management : 事故はどうして防げなかったのか?
出版元 オーム社
刊行年月 2012.2
ページ数 272p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-274-06872-0
NCID BB08574015
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22058210
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想