大学の思い出は就活です(苦笑) : 大学生活50のお約束

石渡嶺司 著

貴重な大学時代をどう過ごすべきか、悩む学生がたくさんいます。そもそも大学の勉強は役立つか。就活は早ければ早いほどいいか。アルバイトやサークルの経験は面接や作文のネタになるのか。「すごい人しか得できないでしょ」「やっぱり、就活は学校名でしょ」というのは大嘘です。では上手くいく人はどこが違うのか。実は、大学をふつうに使いこなせるかどうか、キャンパスライフをふつうに送れるかどうかにあります。さらに、その経験は社会人になってからの仕事力、発想力にもつながります。まず気になる項目を開いてみてください。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 「ふつう」は最強か、最弱か?
  • 第1章 大学生活、はじめの一歩-入学式前後
  • 第2章 大学の勉強、くだらないと言う前に-勉強
  • 第3章 バカ騒ぎから勉強までご自由に-サークル活動
  • 第4章 居場所がなくて寂しいと-居場所・人間関係
  • 第5章 ムカつく店長もいい思い出に-アルバイト
  • 第6章 毒になるか、薬になるか-ネット・ケータイ
  • 第7章 学費・仕送り・時間が全部ムダ-落とし穴
  • 第8章 こんな大学、もう嫌だ!-再受験・中退・転部
  • 第9章 面接で話せるエピソード(失笑)-資格・留学・読書
  • 第10章 ナビサイトを使い出す前に-就活関連

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学の思い出は就活です(苦笑) : 大学生活50のお約束
著作者等 石渡 嶺司
書名ヨミ ダイガク ノ オモイデ ワ シュウカツ デス クショウ : ダイガク セイカツ 50 ノ オヤクソク
書名別名 Daigaku no omoide wa shukatsu desu kusho
シリーズ名 CHIKUMA SHINSHO 949
ちくま新書 949
出版元 筑摩書房
刊行年月 2012.3
ページ数 238p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-06656-5
NCID BB08555939
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22079904
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想