欧州教育制度のチューニング : ボローニャ・プロセスへの大学の貢献

フリア・ゴンサレス, ローベルト・ワーヘナール 編著 ; 深堀聰子, 竹中亨 訳

学位課程における累積可能で互換性の高い単位制度の普及、学位課程において重視すべき学習成果とコンピテンスの開発・育成の観点から、高等教育機関が社会の今日的なニーズに対応するために、高等教育プログラムを適応させたり、新たに創設したりする際の最適のツールを提供する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 チューニング・プロジェクトの概要
  • 第2章 チューニングの方法
  • 第3章 教授・学習プロセスにおけるコンピテンス
  • 第4章 欧州単位互換・累積制度(ECTS)、学生の学習量、学習成果
  • 第5章 コンピテンスにもとづく学位プログラムにおける教授、学習、評価の方法
  • 第6章 プログラム・レベルでの質向上:チューニングの方法
  • 第7章 チューニング用語の解説(2006年11月)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 欧州教育制度のチューニング : ボローニャ・プロセスへの大学の貢献
著作者等 González Ferreras, Julia
Wagenaar, Robert
深堀 聰子
竹中 亨
Gonz'alez Julia
ワーヘナール ローベルト
ゴンサレス フリア
書名ヨミ オウシュウ キョウイク セイド ノ チューニング : ボローニャ プロセス エノ ダイガク ノ コウケン
書名別名 Tuning educational structures in Europe.2nd ed
出版元 明石書店
刊行年月 2012.2
ページ数 198p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7503-3544-5
NCID BB08524196
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22059657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想