アルフレッド・バーとニューヨーク近代美術館の誕生 : アメリカ20世紀美術の一研究

大坪健二 著

近代美術をいかに収集し展示するべきか明確な規範のない時代に美術史家としての素養と類まれな「目」をもって、ニューヨーク近代美術館を世界に冠たるものへと導いたバー。広く知られるその功績をよそに、これまでほとんど論じられてこなかった彼自身の言動をアメリカ近代美術史の中に据え、ミュージオロジーの視点から考察する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 アメリカ近代美術前史(アメリカ近代美術の黎明-一九世紀後半の諸相
  • アメリカ近代美術の幕開け-スティーグリッツの「二九一」と「ジ・エイト」展
  • ヨーロッパ前衛美術の衝撃-アーモリー・ショウ)
  • 第1章 バーの思想形成とニューヨーク近代美術館の設立(ニューヨーク近代美術館設立までの動き
  • 二〇世紀初頭のアメリカ美術史学とバーの思想形成
  • バーのニューヨーク近代美術館構想)
  • 第2章 バーと近代美術(近代美術館の主要展覧会クロノロジー
  • バーと抽象美術-「キュービズムと抽象美術」展(一九三六年)
  • 「キュービズムと抽象美術」展と「幻想美術、ダダ、シュールレアリズム」展後のアメリカ美術
  • バーと抽象表現主義)
  • 第3章 バーとニューヨーク近代美術館コレクションの形成(バーの夢-近代美術のパブリック・コレクション
  • コレクション活動の体系-コレクション・カタログ(一九四二年、一九四八年、一九五八年、一九七七年)から ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 アルフレッド・バーとニューヨーク近代美術館の誕生 : アメリカ20世紀美術の一研究
著作者等 大坪 健二
書名ヨミ アルフレッド バー ト ニューヨーク キンダイ ビジュツカン ノ タンジョウ : アメリカ 20セイキ ビジュツ ノ イチ ケンキュウ
出版元 三元社
刊行年月 2012.2
ページ数 281, 35p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-88303-298-3
NCID BB08501882
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22059192
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想